毎日クラシック 公式ブログ
過去のクラシック・ヨコハマ
宮島永太良さん、今年も「生きる」イメージ原画を製作

第69回全日本学生音楽コンクール 1位者によるコンサート

概要

内屈指のレベルを誇り、音楽を志す多くの学生の登竜門となっている「全日本学生音楽コンクール」で、昨年度全国1位に輝いた入賞者によるコンサートです。
ピアノ(小、中、高校生)、バイオリン(小、中、高校生)、声楽(高、大学生)、フルート(中、高校生)の1位入賞者11人が、入賞後1年の成長を披露します。
あふれる才能と個性きらめく演奏をお聴きください。

詳細

日時

2016年11月13日(日)
15:30開演(15:00開場)

会場

戸塚区民文化センター さくらプラザ
横浜市戸塚区戸塚町16-17
(電話:045-866-2501)

出演

【フルート部門 中学校の部】齋藤 華香
【フルート部門 高校の部】脇坂 颯
【バイオリン部門 小学校の部】中嶋 美月
【バイオリン部門 中学校の部】戸澤 采紀
【バイオリン部門 高校の部】杉山 和駿
【ピアノ部門 小学校の部】森本 隼太
【ピアノ部門 中学校の部】稲垣 拓己
【ピアノ部門 高校の部】尼子 裕貴
【声楽部門 高校の部】三好 優夏
【声楽部門 高校の部】間 聖次朗
【声楽部門 大学の部】水野 友貴
(出演順)
※演奏曲目は各出演者のプロフィール下部に併記しています。

チケット情報

料金

全自由席1,000円(税込)

※未就学児童もご入場いただけます。
※やむを得ぬ事情により公演内容が変更になる場合があります。

申し込み方法

【前売り開始】
8月13日(土)より発売

【チケットぴあ】
電話予約:0570-02-9999(音声自動応答) 
Pコード 301-279
【当日券】
15:00より販売

お問い合わせ

毎日新聞社事業本部
(電話:03-3212-0804)

主催・協賛

主催:毎日新聞社、横浜市、クラシック・ヨコハマ推進委員会

出演者プロフィール

さいとう かこ
齋藤 華香

フルート部門 中学校の部

愛知県・県立明和高等学校 音楽科1年
名古屋市生まれ。
5歳よりフルートを始める。
フルートを大西圭子、上野星矢各氏に師事。
第21.22回 日本クラシック音楽コンクール 全国大会5位入賞。
第16回 日本ジュニア全管打楽器コンクール 本選考会 フルート部門 銀賞(第2位)。
第68回 全日本学生音楽コンクール名古屋大会 中学校の部 第1位。同全国大会 横浜市民賞受賞。横浜市民賞受賞により神奈川フィルハーモニー管弦楽団と子供の日コンサートにソリストとして共演。
第69回 全日本学生音楽コンクール名古屋大会 中学校の部 第1位。同コンクール全国大会 第1位。
第2回 刈谷国際音楽コンクール フルート部門 最優秀賞(第1位)刈谷教育委員会賞。
第2回 管楽器ソロコンテスト in 東海2016 最優秀賞(第1位)。
名古屋フィルハーモニー交響楽団 第391回定期演奏会出演、指揮 川瀬賢太郎氏「ハーメルンの笛吹き」にてフルーティスト上野星矢氏と共演。
第14回 とよた総合文化フェスティバル「若い芽コンサート」に出演。
第8回 刈谷音楽協会 「羽ばたきコンサート」に出演。
碧南市芸術文化ホール 新人演奏家コンサートに出演。
第38回 名古屋フルートフェスティバルにゲスト出演。
あつたモーニングコンサートop66に出演。
現在、豊田市ジュニアオーケストラに所属。

【演奏曲目】ピアノ:岡本 知也
♪タファネル:「ミニヨン」の主題によるグランド・ファンタジー
【コメント】
フルート奏者であるタファネルがトマ作曲のオペラ「ミニヨン」から主題を取り作曲。主人公のミニヨンが実際に歌っているように、表現や抑揚をつけて演奏したいと思います。

わきざか ふう
脇坂 颯

フルート部門 高校の部

兵庫県・県立西宮高等学校音楽科2年
1999年生まれ。6歳よりフルートを始める。兵庫県宝塚市在住。
第18回 びわ湖国際フルートコンクール アドヴァンス部門 第1位
第68回 全日本学生音楽コンクール フルート部門 中学校の部 第1位
第24回 日本クラシック音楽コンクール フルート部門 中学校の部 第1位、グランプリ
第4回 三田ユネスコフルートコンクール 一般部門 第1位、オーディエンス賞
第69回 全日本学生音楽コンクール フルート部門 高校の部 第1位 などの各賞を受賞。
クラシック・ヨコハマ2013サロンコンサート、ミュージックグランプリフェスティバル(2014)、第13回 日本フルートフェスティバル in 松江、次代へ羽ばたく若きアーティストたち(2016)などに出演。2015年2月、11月に兵庫県より、「ゆずりは賞」を授与される。フルートを対馬潤、山腰直弘、長谷場純一の各氏に師事。

【演奏曲目】
♪ロレンツォ:18のカプリス「ノン・プルス・ウルトラ」作品13-17 「未来派芸術家の夢」
【コメント】
もう一度横浜で演奏させていただけることがとてもうれしいです。皆さまの心に届くよう精いっぱい演奏します。

なかじま みつき
中嶋 美月

バイオリン部門 小学校の部

山梨県・南アルプス市立豊小学校6年
2004年生まれ。3歳9か月からバイオリンを始める。
第69回全日本学生音楽コンクール(2015年)全国大会(小学校の部)第1位
第68回全日本学生音楽コンクール(2014年)全国大会(小学校の部)第3位
第17回洗足学園ジュニアコンクール(2015年)グランプリ受賞
第15回洗足学園ジュニアコンクール(2013年)グランプリ受賞
第13回洗足学園ジュニアコンクール(2011年)低学年の部最優秀賞
第29回かながわ音楽コンクール(2013年) 小学校低学年の部最優秀賞、ヤマハ賞受賞。
第14回やまなし県民文化祭音楽部門(2014年)優秀賞
小石晋、水野佐知香の各氏に師事。ジェラール・プーレ氏主宰のエコール・プーレ3、4期生。

【演奏曲目】ピアノ:田中 麻紀
♪サラサーテ:カルメン幻想曲
【コメント】
情熱的な旋律やリズムが格好良くて、大好きな曲です。聴いて下さる皆様に感謝を込め、感動が届きますように!!

とざわ さき
戸澤 采紀

バイオリン部門 中学校の部

東京都・東京藝術大学附属音楽高等学校1年
6歳よりバイオリンを始める。
2012年第66回全日本学生音楽コンクール小学校の部、2013年第67回中学校の部、東京大会奨励賞。全国大会入選。
2014年第30回神奈川音楽コンクール大賞および神奈川県知事賞。神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。
2014年第15回大阪国際音楽コンクールJ部門第1位。
2015年第69回全日本学生音楽コンクール中学校の部東京大会第1位、全国大会第1位。併せて横浜市民賞、東儀賞、兎束賞を受賞。
2016年モーツァルト室内管弦楽団と共演。またクフモ室内音楽祭にヤングアーティストとして出演予定。
現在玉井菜採、ジェラール・プーレ、保井頌子の各氏に師事。

【演奏曲目】ピアノ:三又 瑛子
♪ショーソン:詩曲
【コメント】
再び横浜の地で演奏させていただけることに感謝し、この曲が持つ魅力を最大限に伝えたいです。

すぎやま たかとし
杉山 和駿

バイオリン部門 高校の部

東京都・東京藝術大学附属音楽高等学校3年
5歳よりバイオリンを始める。第29回かながわ音楽コンクール中学生の部最優秀賞。第9回セシリア国際音楽コンクール高校生の部第1位及び大阪国際音楽賞。第28回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール高校生の部第1位。第16回大阪国際音楽コンクールAge-H 第1位及び特別賞(ピエディルーコ国際音楽祭&セミナー)第61回鎌倉小・中・高学生音楽コンクール総合1位、高等学校の部第1位。第69回全日本学生音楽コンクール全国大会高校の部第1位及び兎束賞、東儀賞、日本放送協会賞、音楽奨励賞。現在、景山誠治氏に師事。

【演奏曲目】ピアノ:横田 知佳
♪イザイ/サン=サーンス:ワルツ形式の練習曲によるカプリース
【コメント】
生まれ育った横浜で演奏することができて嬉しいです。曲の品があって優雅な美しさを伝えられるように楽しんで演奏したいと思います。

もりもと しゅんた
森本 隼太

ピアノ部門 小学校の部

京都府・京都教育大学附属桃山小学校6年
2004年12月生まれ。京都府宇治市在住。3歳よりピアノを始め現在 浅井千鶴、関本昌平の各氏に師事。また福井尚子氏に指導も受ける。
2011年 ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会A1級ベスト33賞
2013年 ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会B級ベスト39賞
2014年 ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会C級金賞
2015年 第29回京都芸術祭音楽部門にて亀岡市民新聞平和・未来賞受賞
2015年 第69回全日本学生音楽コンクールピアノ部門小学校の部全国大会第1位 野村賞、井口愛子賞、毎日小学生新聞賞、横浜市民賞受賞 2015年 JEUGIA Presents ちいさなピアニストコンサート ソロリサイタルに出演
2016年 みやこの文化まゆまろ賞受賞(京都府知事表彰)
2016年 第2回京都ゆかりの若き演奏家たちによる協奏曲演奏会に出演

【演奏曲目】
♪ショパン:エチュード 作品10 第5番 変ト長調 「黒鍵」
♪ショパン:スケルツォ 第2番 変ロ短調
【コメント】
ピアノの詩人と呼ばれているショパン。彼の人生を物語るかのような繊細さとダイナミックな世界を表現したいです。

いながき たくみ
稲垣 拓己

ピアノ部門 中学校の部

岡山県・倉敷市立東中学校3年
6歳からピアノを、9歳から倉敷ジュニアフィルでバイオリンを始める(14歳でビオラに転向)。
ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会において、第33回A1級・第34回B級入選、第35回C級銅賞、第37回D級ベスト賞。
第14回ショパン国際ピアノコンクールinASIA小学5・6年部門アジア大会銅賞。
2014年ソロリサイタルを開催。また、岡山フィルハーモニック管弦楽団と共演。
第16回大阪国際音楽コンクールファイナルAge-J第3位。
第69回全日本学生音楽コンクール中学校の部全国大会第1位。
現在ピアノを土居里江氏、ヴィオラを安藤律子氏に師事。倉敷ジュニアフィル団員。

【演奏曲目】
♪シューマン パピヨン 作品2
【コメント】
「静」と「動」の対照的な登場人物。仮面舞踏会の情景。僕の大好きなこの曲を感謝の気持ちを込めて精一杯表現します。

あまこ ゆうき
尼子 裕貴

ピアノ部門 高校の部

東京都・桐朋女子高等学校音楽科2年
2013年第67回全日本学生音楽コンクール中学校の部東京大会第1位・全国大会第3位。第23回日本クラシック音楽コンクール中学校男子の部第1位・グランプリ。第7回横浜国際音楽コンクール中学生の部第1位。
2015年第69回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会第1位・全国大会第1位、など他多数コンクール入賞。現在、中井恒仁氏に師事。

【演奏曲目】
♪ストラヴィンスキー:ペトリューシュカ 第1楽章、第3楽章
【コメント】
元はオーケストラのこの曲を、ピアノ1台でも多彩な音色で表現できるよう演奏したいと思います。

みよし ゆうか
三好 優夏

声楽部門 高校の部

東京都・東京藝術大学 1年
1997年香川県高松市生まれ。14歳より声楽を始める。香川県立坂出高等学校音楽科卒業。東京藝術大学音楽学部声楽科1年に在籍。第69回全日本学生音楽コンクール大阪大会第2位・全国大会第1位、併せて横浜市民賞を受賞。これまで、声楽を漆原美紀氏、佐々木典子氏、各氏に師事。

【演奏曲目】ピアノ:平塚 太一
♪ロッシーニ:“フィレンツェの花売り娘”
♪マスカーニ:“花占い”
♪プッチーニ: 歌劇「ジャンニ・スキッキ」から “私のお父さん”
♪ヴェルディ:歌劇「椿姫」から“乾杯の歌”
【コメント】
また横浜のステージに立てることに喜びを感じながら、楽しんで歌います。

はざま せいじろう
間 聖次朗

声楽部門 高校の部

東京都・東京藝術大学1年
都立総合芸術高等学校を卒業後、東京藝術大学へ進学。坂本秀明、勝部太に師事。第69回全日本学生音楽コンクール声楽部門高校生の部全国大会第1位。第25回日本クラシック音楽コンクール声楽部門高校生の部全国大会第1位。第7回東京国際声楽コンクール高校生の部第2位、日本トスティ歌曲コンクール特別賞トスティソーニョ賞を受賞。3歳から歌、ダンス、演技のレッスンを重ね、初舞台は4歳。2008年〜2010年に劇団四季「ライオンキング」ヤングシンバ役を演じた。第1回ざま全国舞踊コンクール創作ダンスジュニアの部第1位。第88回選抜高校野球大会の開会式では国歌斉唱を務めた。テレビ東京「THEカラオケ★バトル」にも出演。

【演奏曲目】ピアノ:瀬戸 麻友香
♪モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」から“彼女こそ私の宝”
♪モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」から“恋人を慰めて”
♪ヴェルディ:歌劇「椿姫」から“乾杯の歌”
【コメント】
「踊る様に歌う。歌う様に踊る。」とある先輩から言われたこの言葉のように、「芸術」という大きな枠を「歌」というジャンルで埋め尽したいと思います。魂の響きをホールで轟かせられるよう精一杯頑張りたいと思います。

みずの ゆき
水野 友貴

声楽部門 大学の部

東京都・東京音楽大学大学院修了
埼玉県立伊奈学園総合高校卒業。
東京音楽大学声楽演奏家コース卒業、同大学院声楽専攻オペラ研究領域修了。
2014年 大学主催卒業演奏会、第84回 読売新人演奏会に出演。
2015年 第69回 全日本学生音楽コンクール 大学の部 全国大会第1位、並びに横浜市民賞(聴衆賞)受賞。
昨年には第70回甲子園ボウル、又今年3月には明治神宮球場開幕戦にて国歌独唱を務める。
オペラでは「フィガロの結婚」スザンナ役、「カプレーティ家とモンテッキ家」ジュリエッタ役、「リゴレット」ジルダ役、「夕鶴」つう役、「ラ・ボエーム」ムゼッタ役にて出演。
これまで釜洞祐子、島田準子、小森輝彦、水野貴子、服部容子の各氏に師事。

【演奏曲目】ピアノ:篠宮 久徳
♪ヴェルディ:歌劇「リゴレット」から“慕わしいお名前は”
♪ベッリーニ:歌劇「夢遊病の女」から “あぁ、信じられない”
【コメント】
「恋にときめき、嘆き、笑う」そんな2人の少女のアリアを演奏致します。
多彩で華やかなオペラの名曲をどうぞお楽しみください。

トップページへ戻るページのトップへ戻る